釣藤散について

蜂の子サプリメント

 

釣藤散に含まれているリンコフィリンという生薬は、末梢神経を広げてくれる役割があります。

 

そのため、顔色が紅く、のぼせ気味で、高血圧の持病がある人にぴったりだといわれています。菊花という成分が毛細血管を強くし、血圧を下げてくれるので、動脈硬化の人にも向いています。

 

それだけではなく、大脳の興奮をゆるやかに鎮静化させる効果もあるので、「頭が重くて、夜眠ることができない」「頭痛でいらいらする」といった症状の緩和にも向いています。

 

それだけではなく、女性の更年期障害によるホットフラッシュやのぼせ、耳鳴りにも応用することができます。

 

高血圧の既往症がなくても、「朝起きた時に頭痛がする」「頭痛がすると肩こりがひどくなる」という肩から上の部位に関する全般的な不快症状の緩和にもよいでしょう。
釣藤散は中年以降の漢方薬と思われがちですが、イライラを伴う高齢者のうつ病やアルツハイマー型認知症の改善に用いられることも多いです。

 

気持ちを穏やかにしてくれるので、何らかのイライラの症状がある人におすすめでしょう。

 

また、眼精疲労の改善に効果がある成分が含まれているので、年齢を重ねるうちに、頭痛とともに「目がしょぼしょぼする」という症状に悩まされている人も応用できます。釣藤散は肩から上の

 

こりにも使えるので、デスクワークで疲労感が抜けない人にとっても効能が期待できる漢方薬といえるでしょう。めまいやメニエール病にも応用できる生薬といわれており、応用範囲が広いのが特徴です。

 

当サイトでは耳鳴りでお悩みの方に蜂の子サプリメントをご紹介しています。

 

管理人の母がツラい耳鳴りに悩まされ、蜂の子サプリメントを試したことで症状がよくなりました。

 

実際の体験談に基づき、こちらのページにてランキング形式でご紹介しています。