耳管狭窄症で起きる耳鳴りの解消

耳管狭窄症で起きる耳鳴り

 

耳管狭窄症になるとキーンという高音の耳鳴りが起き始めます。

 

耳鳴りが起きる原因は色んな病気の症状の1つとして出る事が多いのですが、この耳管狭窄症も同じようになっています。

 

外部と耳の内部で起きる気圧差によってキーンと言う耳鳴りが発生してしまうのです。

 

耳管狭窄症は耳と鼻を繋ぐ通り道である耳管と呼ばれる部位が色んな原因によって狭くなって起きる症状です。

 

この耳管狭窄症は他の症状と似ている事もあり、判別がしにくいケースもあります。

 

今回は耳管狭窄症がどのような仕組みで耳鳴りが起きてしまうのか?そして治療方法と予防について解説していきます。

 

耳管の役目

耳管の役目について

 

蜂の子サプリメントランキング

耳管は鼓膜の奥にあり、中耳の換気と圧の調整を行う働きを担っている部位です。

 

耳管自体のサイズは約4センチほどでそこまで長くありませんが、上咽頭と鼓膜のある鼓室を繋いでいます。

 

外耳道と同じように耳管にも骨部と軟骨部があり、側頭骨に囲まれた鼓室に近い側の3分の1が骨部となり、上咽頭に近い側である3分の2が軟骨部となっています。

 

上咽頭は、鼻の奥にある鼻腔の先にある部位で、ここから空気や異物を排出します。

 

骨部と軟骨部の境目は耳管の中で一番狭く、通常は閉鎖しています。

 

通常は閉じた状態ですが、あくび・食事・つばを飲み込む時などに開いて圧を調整します。

 

あくびをした時に耳の奥で聞こえるカサカサとしたような音が聞こえますが、これは耳管が開いている時に出る音です。

 

普段閉じている耳管を開くのは口蓋帆張筋と呼ばれる筋であり、三叉神経にある第3枝の支配を受けています。

 

口蓋帆張筋は嚥下運動やあくびの際、軟口蓋を側方に緊張させる事によって耳管峡部を開いているのです。

 

耳管が空いたり開いたりするのには理由があり、上咽頭は外部から耳に入ってきた雑菌だらけの状態なので鼓室への進入を防ぐために通常は閉じているのです。

 

そして圧の調整といった必要な時にだけ開くシステムにしておく事で雑菌の進入を防ぎ、耳管は感染防御機能を担っている部位でもあるわけです。

 

また換気の機能ですが、具体的な例として飛行機の発着陸時やダイビングの降下と浮上時に起きる気圧差によって耳が詰まる感覚の時に調整を行います。

 

鼓室と外界との気圧差によって生まれる耳の詰まりですが、嚥下運動やあくびによって口蓋帆張筋を収縮させる事で耳管峡部が開いて空気の出入りを行います。

 

この時も感染防御を行うため、空気を中耳から上咽頭に押し出すような形で空気を送り込んでいきます。

 

そして飛行機の着陸時および潜水時の降下時の方が離陸時や浮上時より気圧差の調整が難しいのです。

 

空気の排出の場合は無意識に行われており、耳管には線毛上皮が存在しており、鼓室内に入った異物や分泌物は線毛運動により上咽頭へと運ばれます。

 

異物がある程度溜まると耳管峡部を開いて上咽頭に押し出す事となります。

 

耳管には気圧の調整および異物の排出といった役目を担っており、耳管狭窄症はこの機能が低下した状態となってしまいます。

 

耳管狭窄症の症状

耳管狭窄症はどんな症状が起きる?

 

蜂の子サプリ

耳管狭窄症は耳管が正常に開かなくなったり、逆に常に開いた状態になった事を指します。

 

中耳腔と繋がっている管である耳管の閉塞は、耳管周囲の炎症によりむくみが起きて、鼻の奥にある中耳腔がふさがった状態になります。

 

その為に鼓膜の動きも悪くなり、軽い難聴や常に耳の中が詰まっている状態、自分の声が大きく聞こえるなどの症状が現れてきます。

 

以下の症状が起きた場合に耳管狭窄症が考えられます。

  • 耳鳴りでキーンと音がする
  • 自分の声や呼吸音が耳の中に響いて聞こえる
  • 症状は朝は軽いが、夕方になると酷くなる
  • 音が聞こえにくくなる
  • 前屈・あおむけ(仰臥位(ぎょうがい))になると症状が軽減する
  • 耳が詰まる⇒耳抜き(※1)をしても治らない

※1…耳抜きというのは、鼓膜の内側と外側に生じた圧力差を解消する方法です。

 

片方の手で鼻を摘んで口を閉じ、鼻から空気を吐き出す事によって耳管を開いて気圧差を調整します。

 

蜂の子サプリメントランキング

特にダイビングの潜水中および飛行機の搭乗中に起きやすい水圧や気圧の急激な変化で耳が詰まった感覚になります。

 

そして耳が痛くなったり、聴こえにくい状態になった時に耳抜きを行うと大抵の場合は解消されます。

 

他にも唾を飲み込んだり、口を大きく開けて欠伸をする仕草でも耳抜きは行えます。

 

耳管狭窄症は一度起きた症状が唾をのみ込んであくびをしても解消されずにずっと続く状態の時に認められます。

 

ただ症状が非常に似ている「耳管開放症」がありますが、これは治療法が全く持って異なる物となります。

 

耳管開放症は、最近になってやや女性が多くかかる病気です。急激な体重減少の後に起こる事が多く、扁桃腺肥大が原因で子供にも発症する事も多いようです。

 

耳管狭窄症になると中耳の換気不全を起こし、中耳腔が陰圧(内部の圧力が外部より低い状態)になったり、滲出液の貯留によって滲出性中耳炎(しんしゅつせいちゅうじえん)になる事があります。

 

鼻が詰まるのと同時に起こる耳詰まりは滲出性中耳炎が原因だからです。

 

また、「鼻すすり型耳管解放症」と耳管狭窄症が間違って診断されるケースがあります。

 

不快な耳の状態や自声の調整などを回避するために鼻すすりをする事がありますが、耳管狭窄症と間違って診断される場合があるので鼻すすりをする癖がある方は注意してください。

 

耳管狭窄症が起きる原因

耳管狭窄症が起きる原因は複数ある

 

耳鳴りサプリメント

耳管狭窄症は耳管近辺にある粘膜が腫れる事によっておきます。

 

特に大人はアレルギー性鼻炎・副鼻腔炎で起きる事が多く、子供の場合はアデノイド肥大で起きます。

 

アデノイドはリンパの一種で、子供の頃に活発になる部位ですが成長して大人になるにつれて小さくなっていきます。

 

鼻炎は鼻の周囲にある副鼻腔が細菌感染によって炎症を起こすので、粘膜も腫れやすくなってしまいます。

 

鼻炎になると鼻水が絶えず出てきて、鼻を噛み続けていると鼻の下が擦れて痛くなったりもします。

 

耳管狭窄症が起きる時ですが、他の病気が原因となって起きているケースもあります。

 

病気の症状の1つとして耳管狭窄症が起きると考えると分かりやすいでしょう。

 

単なる風邪で起きる事もあれば、上咽頭ガンや悪性リンパ腫の影響によって起こったりもしています。

 

これらの症状の中で特に注目したいのが自律神経の乱れです。耳鳴りの原因にもなっており、色んな病気に関係しています。

 

自律神経が乱れる事によって体の抵抗力が落ちて免疫力が低下した時に細菌感染が起きやすくなります。

 

そして風邪や炎症を引き起こしていきます。自律神経の乱れによって他の病気が起きて耳管狭窄症に繋がるケースもあるのです。

 

耳管狭窄症の治療方法

耳管狭窄症で行う治療方法は?

 

蜂の子サプリメントランキング

耳管狭窄症の治療ですが、まず原因となっている炎症を治す事が優先されます。

 

また、病院の検査でティンパノメトリーという鼓膜の動きの程度を調べる機械を使って、鼓膜の呼吸が正常に動くのを確認したりします。

 

炎症を抑える事で耳管狭窄症は次第に回復へと向かいます。ただ、他の病気で起きる場合はその病気の改善が必要となります。

 

検査の後に耳管通気療法と呼ばれる治療を行います。これが病院で鼻の吸引です。

 

これは鼻の中に管を入れて中耳腔に空気を入れる事で耳管の通りを良くするための処置です。

 

子供の場合は耳管が柔らかく、鼻をすすっただけで耳管が塞がるので、鼻をすする癖を付けないようにさせます。

 

さらにアデノイド肥大による原因の場合、投薬によって小さくなるという事がないので切除手術を行うケースもあります。

 

治療後は抗生剤・炎症剤・抗アレルギー剤の内服・点鼻薬などが処方され、時間経過で回復の具合を見ていきます。

 

先ほど原因の1つである自律神経の乱れを改善させる事も治療にとっては有効です。

 

耳管狭窄症の予防

耳管狭窄症の予防の為に

 

耳管狭窄症の予防は体内の抵抗力を高めるのが良いでしょう。

 

先ほど述べた自律神経の乱れを予防する事で、耳管の動きも正常になりやすくなります。

 

自律神経は非常に繊細であり、ストレスによって血流が悪化すると影響を受けやすくなってしまうのです。

 

耳鳴りは色んな病気の症状として発生します、そこで大元の病気を改善する事で耳鳴りも解消されます。

 

蜂の子サプリ

自律神経の乱れによる耳管狭窄症や耳鳴りに効果が期待できるのは「蜂の子」です。

 

クロスズメバチという地中に巣を作って生息する珍しい生態を持っており、特に山間部で見る事が出来ます。

 

蜂の子と呼ばれているのはクロスズメバチの幼虫で、特に生後21日目が最も栄養価が高い状態となっています。

 

これは蜂の子が成長するために与えられる餌によって栄養が蓄えられていくからです。

 

そして蜂の子はアミノ酸・タンパク質・炭水化物・ミネラル・ビタミン・アミノ酸など多くの栄養素が含まれています。

 

その中でも特にトリプトファンとアミノ酸が精神を安定させたり自律神経のバランスが崩れたことで生じる耳鳴りなどに効果的です。

 

蜂の子を効率よく摂取するにはサプリメントを上手に活用すると良いでしょう。

 

蜂の子は昔から耳鳴りを改善すると言われており、大学の臨床研究でも成果が実証されています。

 

耳管狭窄症などで耳鳴りがある場合は蜂の子サプリメントが効果的です。

 

耳管狭窄症や耳鳴りの改善に有効なアミノ酸とトリプトファンは蜂の子サプリに豊富に含まれているのでおすすめです。

 

 
山田養蜂場の酵素パワー蜂の子の特徴

蜂の子サプリメント

蜂の子のタンパク質を酵素のパワーで分解し、摂取しやすくした「山田養蜂場の酵素パワー蜂の子」

<<ポイント>>
  • 厳しい品質基準を満たした蜂の子のみを使用。農薬・抗生物質の検査をクリアしているもののみ使用しているので安心して飲めます。
  • 独自の酵素分解技術でペプチド化。耳鳴りにうれしい成分をしっかり吸収できます。
  • 1日4球で720mgと業界トップクラスの蜂の子含有量。ソフトカプセルだから癖がなくて飲みやすい。
  • ストレスに効果的なギャバをプラス。

価格 通常4,937円
評価 評価5
備考 定期購入で通常4,937円(税込)が617円割引の4,320円(税込、送料無料)
 
 

蜂の子サプリメント

花菜の厳選蜂の子の特徴

お得な特別キャンペーンコースなら初回半額以下でお試し可能!休止・解約自由の定期便!

<<ポイント>>

  • 1日3粒で業界トップクラスの750mgの厳選蜂の子を摂取できる
  • より実感できる3成分⇒クアンソウ・イチョウ葉エキス・ナギイカダエキスを配合
  • 安心安全のGMP工場で生産

価格 通常6,980円
評価 評価4.5
備考 毎月500名限定の定期購入なら初回価格が約57%OFFの2,980円(税別・送料無料)
 
 

蜂の子サプリメントランキング

リアルメイトのハチの子800の特徴

リアルメイトのハチの子800はW特許製法で低分子ハチの子を1日4粒で800mg配合

<<ポイント>>

  • 原料のハチは都心から遠く離れた野山に専用養蜂場を設け、農薬汚染や環境汚染の心配のない環境で育てられた蜂。
  • 独自の2段階酵素分解技術のより吸収しやすい低分子化したハチの子を配合。
  • 医薬品製造基準GMPに準拠した日本国内の工場で製造。だから安心、安全。

価格 通常3,980円
評価 評価4
備考 特別モニター価格500円(税込)