耳鳴りを改善するために知っておくべき事

耳鳴りを改善するための方法は幾つかあります。

 

根本的な原因を解消しない限り耳鳴りは改善されません。

 

表面だけの耳鳴り改善を行ってもいずれまたジーンやキーンという音は頭の中に響いてくるでしょう。

 

そこで根本的に耳鳴りを改善するための方法をまとめたのでご参考ください。

 

今すぐできる耳鳴り改善

耳鳴りが起きている時に今すぐ出来る改善方法をご紹介します。

 

以下の3つの方法で耳鳴りの苦しみを和らげることが出来ます。

  1. 耳を蒸しタオルで温める
  2. 耳鳴りに効くツボを押す
  3. 耳鳴りに効くストレッチを行う

 

耳鳴りを今すぐ何とかしたい時に役立つ知識ばかりですのでお役立てください。

 

では1つずつ解説していきますので、その場でやってみてください。

耳を蒸しタオルで温める

蜂の子サプリメントランキング

耳を蒸しタオルで温める事で耳鳴りを抑える事が出来ます。

 

耳の血流が滞ると血管が膨らんで詰まり気味になってしまいます。

 

そこで蒸しタオルを当てて温めて血行を良くする事で耳鳴りを改善できて耳鳴りが収まります。

 

蒸しタオルですが、タオルを濡らして絞った状態で電子レンジに入れ、約1分ほど温めてください。

 

そうすると蒸しタオルとなって温かい状態になるので、何度でも同じ方法で使い続ける事が出来ます。

 

耳まわりを温める事で血流を良くするというのが今すぐできる改善法の1つ目となります。

耳鳴りに効くツボを押す

耳鳴りに効くツボを押す事で耳鳴りを抑える事が出来ます。

 

耳鳴りが止まらない時に特定のツボを刺激する事で症状が和らぐ事があります。

 

分かりやすく解説してくれる動画がありますので、以下をご覧になって実際にツボを押してみてください。

 

 

この動画で紹介している耳鳴りに効くツボですが、耳の回りにあるので分かりやすいです。

 

またこの耳鳴り改善のツボを知っておけば、場所を問わずに耳鳴りが辛い時に対応する事が出来るようになります。

 

通勤中の電車やバスの中、仕事中でも簡単に出来るので、今すぐ耳鳴りを何とかしたい時におススメです。

 

他にも耳鳴りに効くツボを紹介している動画はたくさんあるので、「耳鳴り ツボ」とユーチューブで検索してご覧ください。

耳鳴りに効くストレッチを行う

耳鳴りが起きた時にストレッチで改善する方法があります。

 

特に筋骨格系が原因で起きる耳鳴りに効果的で、体をストレッチで緩める事で和らげることが出来ます。

 

詳しく解説している動画をご紹介しますので、以下をご覧下さい。

 

 

耳鳴りで辛い時にこのストレッチ法を行う事で改善の兆しが見えてきます。

 

ストレッチで肩や首のコリをほぐす事で血流を良くして耳鳴り症状を抑えられます。

 

この方法もツボと同様に知っておくと今すぐ役立てる事ができますので、場所を問わずに行えます。

 

ツボとストレッチを組み合わせて耳鳴りの改善をしょていってください。

耳鳴りになる根本的な原因は?

蜂の子サプリメントランキング

 

耳鳴りが起きるには必ず原因があります。

 

現在では3つの原因が主な要因とされており、これらを解消する事で耳鳴りも改善されると考えられています。

 

耳鳴りの3つの原因として考えられている物は以下になります。

  1. 病気の症状として耳鳴りが現起きる
  2. 筋骨格系の緊張によって耳鳴りが起きる
  3. 心理的ストレスによって耳鳴りが起きる

この3つの原因を解消する事が耳鳴り改善への近道だとされているのです。

 

しかし、現代の医療技術をもってしても耳鳴りを完治させる改善方法は発見されていません。

 

ですがこれまでの経験によって、おおよその原因というものはつきとめられており、耳鳴りが改善されたと言う実例もあります。

 

まずこの3つの原因についてご紹介いたします。

病気の症状として耳鳴りが現起きる理由

耳鳴りは病気の症状の1つとして現れる事が多いです。

 

特に耳や脳に関係する病気の症状として耳鳴りが起きるのですが、改善するには病院で診察を受けて治療をしなければなりません。

 

大元となっている病気を治す事で耳鳴りの改善にも繋がります。

 

耳鳴りの原因とされている主な病気は以下になります。

  • 突発性難聴
  • メニエール病
  • 中耳炎
  • 外耳炎
  • 脳梗塞
  • 自律神経失調症

これらの病状によって耳鳴りが起きてしまい、治す事で改善したという例が多いのです。

 

ですが耳鳴りが完全に消えたわけではない(症状が軽くなっただけ)という例もあるので、病状と耳鳴りを同時に治療していくのが良いでしょう。

 

病院で医師の診察を受け、薬を処方されて治療していくのが一般的です。

 

もし薬を飲んでいても耳鳴りが改善に向かわない場合、医師に相談してください。

筋骨格系の緊張によって耳鳴りが起きる理由

耳鳴りが起きる原因の1つとして筋骨格系の緊張が考えられています。

 

筋骨格系というのは分かりやすく言えば、筋肉や骨の動きによって耳鳴りが起きているという事です。

 

この筋骨格系が原因で耳鳴りが起きる場合、首から上の頭付近の動きのせいだと考えられがちですが、実は全身が関係しています。

 

特に耳鳴りが起きやすいと言われているのが肩こり・首のこり・アゴの違和感・背中の痛み・体の歪み・足の異常などが挙げられます。

 

体を動かす際に筋肉や骨格が連動して動くのですが、これらに異常が起きている場合にねじれや衝撃が首に伝わって耳鳴りとなっていきます。

 

例えば、かかとが痛み出した時に耳鳴りが起きる経験はなかったでしょうか?また、肩こりが酷い時に耳鳴りが起きたことはありませんか?

 

これらの症状と耳鳴りが連動していたりするのです。耳鳴り自体を改善するためにはこういった体の異常を治していく事も欠かせません。

 

ただし、体の一部に異常が起きているからといって必ず耳鳴りが起きるわけではありません。他の部位にも影響が出ますし、耳鳴りの場合もあるのです。

 

体の異常を治しても耳鳴りが改善されない場合は心理的なストレスが原因になっている事も考えられるので、3つ目の心理的ストレスの項目をご覧ください。

心理的ストレスによって耳鳴りが起きる理由

心理的ストレスによる耳鳴りが一番多いかもしれません。

 

上記の2つに関しては肉体的な原因ですが、心理ストレスだと精神的な原因なのでキッカケは人によって違います。

 

人によってストレスを感じる原因は千差万別で、対人関係や生活習慣によって受ける大きさが変わります。

 

肉体的な原因を治しても耳鳴りが改善されないケースだと、心理的なストレスで自律神経に影響を与えて耳鳴りを引き起こします。

 

自律神経には交感神経と副交感神経の2種類があり、この両方のバランスが取れていると健康な状態ですが、ストレスによってバランスが崩れると体の不調に繋がります。

 

耳鳴りを改善するために、体の原因を取り除いても上手くいかない時は自信が感じている心理的ストレスを探ってみてください。

 

どのような時にストレスを感じているのか?を自身で理解すれば改善策が見えてくるでしょう。

耳鳴り改善の為の方法

耳鳴りを改善させるための対策には様々な方法があります。

 

以下の内容を見直す事で耳鳴りの改善に繋がっていくでしょう。

  • 生活習慣を改善する
  • 耳鳴りの解消アイテムを使ってみる

これらの内容をどうやってやって行けばよいのかをそれぞれ解説していきますのでご参考ください。

生活習慣を改善する

生活習慣を改める事で耳鳴りを改善に繋がる事があります。

 

例えば、生活リズムが乱れている・睡眠不足な日々が続く・運動する習慣が全くない・煙草や酒を飲んでいる等々。

 

これらの要因は健康にとって良くないものであり、耳鳴りだけではなく他の病気を引き起こす原因にもなっています。

 

生活リズムは毎日正しく食事をする時間や眠る時間を繰り返す事で自分の中で一定のリズムが作られていきます。

 

睡眠不足も同様に毎日寝る時間(午後11時から午前6時まで等)を決め、平均7時間眠れるようになると睡眠不足にはならずに済みます。

 

運動不足になると体の機能が低下していき、血液の流れも滞り易くなって脳梗塞・動脈硬化・狭心症・心筋梗塞の確率が高まってしまいます。

 

耳鳴りの原因として考えられる病気で述べた脳梗塞にも繋がっていくのです。運動不足を解消する事によって病気の発症率を下げる事が間接的に耳鳴りの改善に繋がります。

 

酒や煙草も健康にとっては良いとは言えません。適量の酒ならまだ良いのですが、煙草に関しては体にとって何一つ良い事はありません。

 

煙草に含まれるニコチンが血管を収縮させてしまい、耳の周りの血流を悪化させて耳鳴りが引き起こされます。

 

また喫煙者は血中のニコチン濃度が下がる事で禁断症状が出始めるので、イライラするなどの強いストレスを感じてしまうからです。

 

これらの生活習慣を見直す事で耳鳴りの改善に繋がっていきます。

耳鳴りの解消アイテムを使ってみる

耳鳴りの改善に効果的なアイテムがあります。

 

以下の4つが効果的と言われており、効果を家体感している方もいます。

  1. ヒーリングミュージック
  2. マッサージ機
  3. 耳かき

まず1つ目の枕ですが、寝る時に頭の高さがあっていない場合は眠りにくくなって睡眠不足になる事もあります。

 

高さが合わないと首の位置もおかしくなって体にストレスがかかり、脳まで血が通いにくくなって血管が膨らんでしまいます。

 

それが原因となって耳の回りにある筋骨格を圧迫して耳鳴りに繋がります。

 

そこで耳鳴り改善に繋げる枕を選ぶる時には、高さが低い物と低反発の物を使用すると良いでしょう。

 

次に2つ目のヒーリングミュージックですが、モーツァルトのクラシック音楽がお勧めです。

 

モーツァルトの音楽には1/fゆらぎ (エフぶんのいちゆらぎ)と呼ばれる要素が含まれており、耳にとって優しい音楽なのです。

 

自然界にある小川のせせらぎや炎のゆらめきが1/fゆらぎです。

 

小川のせせらぎを聞いていると耳が心地よく感じたりします。そして何故か不快感は感じる事が無く癒されていく感覚になります。

 

そんな1/fゆらぎを含むモーツァルトの音楽を聞くとリラックスできるようになり、自律神経が正常になって耳鳴りが改善されたという例もあります。

 

特に寝る前にユーチューブなどの動画サイトでモーツァルトのクラシック音楽を聞くと眠れるようになるでしょう。

 

3つ目のマッサージ機ですが、これは体の血行を良くする効果があります。

 

耳鳴りの肉体的な原因は血流の乱れと自立神経の乱れによって、首や足に影響が出てしまうからです。

 

そこでマッサージ機を使って体の緊張をほぐしてあげる事で血流が良くなって耳鳴りの改善へと繋がります。

 

電気店で販売しているマッサージチェアがお勧めですが、安い物は10万円を切ったりもしていますが、自宅スペースの余裕がある場合だけ購入すると良いでしょう。

 

購入する場所や余裕がない場合、最寄りの電気店のマッサージチェアコーナーで15分程度でよいので試してみてください。

 

また銭湯や温泉もおすすめで、風呂で体を温めた後にマッサージチェアで体をほぐすのがお勧めです。

 

風呂によって体が暖められた状態で血流が良くなった時にマッサージを受けると、相乗効果でより体にとって良い状態に持って行けます。

 

4つ目の耳かきですが、実は耳クソが原因で耳鳴りになっている人もいるのです。

 

耳掃除をしないままに耳クソがたまってしまい、音が聞こえにくくなるとい方がたまにいます。

 

ある日突然耳が聞こえにくくなって耳鼻科で診察してみると、耳クソが溜まって耳を塞いでいる状態だったという事があります。

 

そこで定期的に耳かきを使って耳掃除をしてあげる事で耳クソの詰まりを解消出来ます。

 

耳クソが穴の奥で詰まって蓋をしてしまい、そこで音がこもって耳鳴りになってしまうようで、意外と見落とされがちな理由です。

 

耳かきで掃除をするのは良いのですが、耳の壁を傷つけないように気を付けてください。

 

また聞こえが悪くなったと感じた場合は耳鼻科で診察を受ける事をお勧めいたします。

耳鳴り改善に効く有効成分

耳鳴りの改善に効果のある成分をご紹介します。

 

耳鳴りは肉体的と心理的な原因があるのですが、改善する事に有効だと言われている4つの成分があります。

 

その主な4つの成分は以下になります。

  • アミノ酸
  • 必須アミノ酸
  • ビタミン
  • ミネラル

1つ目のアミノ酸は人間の体の40%を占めている成分で、タンパク質として作用する場合とアミノ酸が単独で作用する場合の2通りがあります。

 

アミノ酸は内臓や血管、筋肉や皮膚といった体の部位を構成するタンパク質の成分であり、生きていくために欠かせない成分なのです。

 

特にアミノ酸の中で耳鳴りに効果があるとされるのがアルギニンとチロシンです。

 

アルギニンは成長ホルモンの分泌を促して体の免疫力を高めてくれる効果を持っています。

 

チロシンを摂取するとやる気が出てくると言われ、モチベーションを高めてくれる成分でもあります。

 

継続して摂取していくと疲れにくくなったり、集中力が高まると言う効果も得られます。

 

2つ目の必須アミノ酸ですが、これは食物からしか摂取する事が出来ない成分なのです。

 

人間の体の中では必須アミノ酸を生成する事が出来る事は可能なのですが、栄養素として必要な量には全く足りていません。

 

そこで食事などからとりいれる必要があります。また必須アミノ酸のとある成分が耳鳴り改善に効果を発揮してくれます。

 

必須アミノ酸に含まれているトリプトファンという成分が自律神経を調整してくれる作用を持っているので、耳鳴りに有効な成分です。

 

3つ目のビタミンはよく聞きますが、特に耳鳴りに関してはビタミンB12が良いとされ、細胞の育てたり機能を維持する事に欠かせません。

 

基本的に耳鳴りに効くビタミンはB系のものです。血液や神経の働きに対して良い効果を得られるでしょう。

 

4つ目のミネラルですが、5大栄養素の1つであり人間の生命維持に欠かせない栄養素です。

 

特に耳鳴りに効果があるのはミネラルに含まれているナトリウム・カリウス・セレンです。

 

ナトリウムとカリウムは互いに濃度のバランスを取りながら適度な状態でいると良いのですが、どちらか片方が多かったス少なかったりすると体に影響が出てしまいます。

 

耳の中にある蝸牛と呼ばれるカタツムリのような形をした器官なのですが、耳鳴りが起きている場合はナトリウムとカリウムの濃度の影響を受けている可能性も考えられます。

 

ここは非常にデリケートでもあるので耳鳴りが起きている場合はここがダメージを受けているかもしれません。

 

これらの4つの成分を摂取する事で耳鳴りの改善に効果があるとされています。

 

ですが、この4つの成分を含んだ食材を食べ続けるとなると意外と大変で食べ続けるのが困難になる事もあります。

 

しかし、これらの成分を含んだ食材があるのです。それは「蜂の子」と呼ばれる珍味として有名な食材です。

 

蜂の子については下記でご紹介いたします。

蜂の子が耳鳴りに効く

 

蜂の子はクロスズメバチの幼虫です。

 

日本では古来から山間部の地域で珍味として採取され食卓で楽しまれてきました。

 

ですが近年になって蜂の子が含む栄養素が注目されるようになり、特に耳鳴り改善に関して最も効果のある食べ物と言われています。

 

蜂の子は先ほど述べた4つの栄養素を含み、尚且つローヤルゼリーの3倍ものアミノ酸を含んでいます。

 

そして山田養蜂場が蜂の子を使った耳鳴り改善の実験で効果が証明されているのです。
こちらのURLで当時の記事を読めます。

http://www.sankei.com/region/news/140624/rgn1406240042-n1.html
実験で蜂の子が耳鳴り改善に有効だと証明され、世間からも注目され始めています。

 

ただし、蜂の子を摂取するにあたって1つの問題点があるのです。

 

それは蜂の子というのは幼虫なので、そのまま食べる事に抵抗を感じるという方が多いんです。

 

蜂の子は栄養価は高いのですが、見た目はイモムシのような幼虫なので非常に口に含みにくいのです。

 

このままだと耳鳴りに効果があるといっても食べづらい。そんな時に蜂の子を粉末にしてサプリメントとして摂取できる方法が開発されました。

 

これなら見た目を気にせず、水で飲むだけなので手間いらずです。

 

耳鳴り改善に必要な栄養素が蜂の子だけで充分摂取できるのでおススメです。

 

>>蜂の子サプリランキングはこちら