耳鳴りを自力で改善したい時にやるべき事

耳鳴りを自力で改善したい時にやるべき事

 

耳鳴りが起き始めた時、体から何らかの変調を知らせる為のサインとして発せられています。

 

ですが、原因が分からずに放置している人も多く、このままにしておくと難聴を伴ったり聴力低下が続く事態になりかねません。

 

もしかしたら脳に病巣が出来て症状の1つとして耳鳴りが起きているケースもあります。この場合は命に係わるので必ず病院で治療を行うようにしてください。

 

しかし、初期の軽い症状の場合は自宅で過ごしながら耳鳴りを改善できる方法があります。一度覚えるとすぐに出来るものばかりです。

 

今回は耳鳴りを自力で改善するための方法を紹介していきますのでご参考ください。

 

耳ツボマッサージ

耳周りのツボをマッサージして自律神経を整える

 

耳鳴りを自分で改善する方法の1つ目が「耳つぼマッサージ」です。

 

耳の周りには神経が集まっており、自律神経もその中の1つです。耳鳴りの大きな要因が自律神経の乱れです。

 

そこで自律神経に関連するツボをマッサージしてあげる事で張りつめた状態をリラックスさせる事が出来るようになります。

 

マッサージで押すべきツボは以下のページにて紹介していますのでご覧ください。

 

また、マッサージの効果を高めるために入浴で体を温めた後に行うのをおすすめします。

 

耳鳴りを緩和させるツボとは?

 

首筋のマッサージ

首筋のマッサージでツボを刺激

 

耳鳴りは耳の周りのツボだけではなく、首筋にあるツボを刺激する事も改善効果が得られます。

  1. 完骨(かんこつ)
  2. 天よう(てんよう)
  3. 天窓(てんそう)
  4. 天鼎(てんてい)
  5. 気舎(きしゃ)

特に首筋のツボは難聴を伴っている場合におすすめです。ツボのある部分は横を向いた時に正面に浮き出る縦の筋です。

 

ここに5つのツボがあり、画像の1番の位置から順番にゆっくり押していってください。

 

押し方は親指の腹を使い、最初に押さずに当てるだけの状態にしておいてください。

 

次に鼻から息を3秒ほど吸い込み、2秒間息を止めてください。そして口からゆっくりと10秒かけて息を吐き出しながら軽く指で押していきます。

 

この手順で1〜5までのツボを押していきます。この流れを2〜3回左右それぞれ繰り返してください。

 

耳を引っ張る

耳を引っ張って脳の誤作動を止める

 

耳鳴りが起きる原因の1つに難聴があります。多くの方が耳鳴りを起こす時、難聴も併発しているケースが多々あります。

 

治らない程難聴が進行している時は補聴器の装着で聴力をカバーできますが、難聴が軽い症状でも耳鳴りが酷い事もあるのです。

 

また海外の研究によって明らかにされたことが、体の痛みを脳が勘違いして耳鳴りに変換してしまう誤作動を起こすというものです。

 

この状態は「体感覚性の耳鳴り」と呼ばれており、改善法として耳を引っ張る事で脳が発する痛みの信号を逃げしてあげる効果が得られます。

 

外から入ってきた音は内耳の蝸牛にある有毛細胞によって電気信号へと変換され、脳へと送る事で初めて音として認識されます。

 

信号の中継地点として「蝸牛神経核」と呼ばれる部位があります。この部位を経由して脳に伝わっていきます。

 

蝸牛神経核の存在する脳幹部は非常に狭い場所で、すぐそばにはいろんな神経が通っています。

 

皮膚感覚と体性感覚を持つ神経は同じ場所を通り、これらも蝸牛神経核が中継地点となっています。

 

幾つもの神経が同じ場所を経由する事で、多くの情報量が一気に流れ込み、脳が処理しきれずに誤作動を起こし耳鳴りが発生するのです。

 

そこで耳を引っ張って刺激する事により、脳の誤作動を改善して耳鳴りを解消させるという仕組みです。

耳を引っ張る手順

  1. 耳と反対側の手を頭の上から回し、耳の上部を掴む
  2. 軽く上に引っ張って約30秒ほど保ったままにする
  3. 左右を入れ替えて同じ手順で行う
  4. 1日2回、起床時と就寝前や風呂上がりに行うと効果的

この方法で脳の誤作動を戻して耳鳴りを解消させていってください。

 

指の間を指圧

指の間にあるツボを指圧する

 

耳鳴りに効くツボは耳まわり・首筋に続いて手にも効果的な場所があります。

 

特に低音の耳鳴りが起きる時に試してほしい部位で、親指と人差し指の間にある合谷(ごうこく)と呼ばれるツボの刺激です。

 

この合谷への刺激は耳鳴りだけではなく、頭痛がする時やめまいの際にも無意識に押す事が多い場所なのです。

 

このツボは低音性の耳鳴りの原因の1つである血流の滞りに対して効果のある場所です。指圧の際の強さは自分で調整する事が出来ます。

 

左右の合谷を痛みや気持ち良さが感じる方向に押し続けます。1度押す時は約10秒ほど時間をかけ、これを5回ほど繰り返すと良いでしょう。

 

ただし、痛みが強くならない程度にとどめておいてください。合谷への刺激はいつでもどこでもすぐできるので、耳鳴りが起きた時はすぐ押してみてください。

 

クラシック音楽を聞く

クラシック音楽で自律神経を整える

 

耳鳴りの原因である自律神経を整えるために有効なのがクラシック音楽です。

 

特にモーツァルトの楽曲には耳鳴りを鎮める効果のある周波数が含まれています。この周波数を「1/fゆらぎ(エフぶんのいちゆらぎ)」と呼びます。

 

全ての曲に入っているわけではなく、特定の曲にだけ入っています。

 

1/fゆらぎ(エフぶんのいちゆらぎ)を含んだモーツァルトの楽曲はこちらのページで紹介していますのでご覧ください。

 

耳鳴りを和らげて治す方法

 

耳輪ゴム

耳に輪ゴムを付けて耳のツボを刺激

 

耳輪ゴムという言葉は聞きなれない単語ですが、耳鳴りの改善に有効な手段の1つです。

 

名前の通り耳に輪ゴムを装着するのですが、耳には多くのツボが集中しており刺激する事で耳鳴りの改善にも繋がっていきます。

 

また、反射区と呼ばれる体中の器官の働きを反映する末梢神経が耳に集中しています。

 

刺激と同時に効果的なのが温熱療法です。耳を温めて各器官の働きを良くする事で耳鳴りの解消に繋がっていきます。

 

そこで耳輪ゴムを行うのですが、使い捨てカイロで耳を挟み、輪ゴムで固定します。カイロの上に輪ゴムがあるので痛みもなく安心して行えます。

 

ただし、この耳輪ゴムは即効性ではなく継続する事で徐々に効果が現れてきます。1回で10分程度行い、1〜2週間は継続してください。

 

中にはゴムアレルギーの方や糖尿病の影響で熱を感じにくい人は耳輪ゴムは行わないように注意してください。

 

蜂の子を摂取

蜂の子を摂取して自律神経を整える

 

耳鳴りの改善で一番簡単かつ効果の高い方法が蜂の子の摂取です。

 

蜂の子には自律神経を整えるために必要不可欠なトリプトファンを豊富に含んでいます。

 

トリプトファンは体内で生成されるセロトニンの減量であり、外部から摂取しなければ補給する事ができません。

 

セロトニンは自律神経の乱れを改善し、正常化させるためのホルモンです。不足しがちになると自律神経が乱れやすくなり、耳鳴りが起きやすくなります。

 

耳鳴りは内耳にある蝸牛の中のリンパ液が調整できなくなってしまい、パンパンに膨らんで圧迫する事で内部で音が発生して脳に音を伝えます。

 

これが耳鳴りとして起こるのですが、セロトニンを作り出す事によってリンパ液の調整が正常化して内部で圧迫する状態が解消され、耳鳴りも消えていきます。

 

トリプトファンを摂取する事でセロトニンを生成しますが、最もトリプトファンを多く含む食材が蜂の子なのです。

 

また、蜂の子はそのまま食べるのではなくサプリメントに加工してある物がおすすめです。水で飲むだけなので簡単に摂取できて便利です。

 

蜂の子の摂取をしながら、上記で紹介している改善法を行う事で更なる効果が得られるでしょう。

 

辛い耳鳴りを自分で治すためにも蜂の子サプリと改善法をお試しください。

 

以下におすすめの蜂の子サプリをご紹介させていただきます。

 

 
山田養蜂場の酵素パワー蜂の子の特徴

蜂の子サプリメント

蜂の子のタンパク質を酵素のパワーで分解し、摂取しやすくした「山田養蜂場の酵素パワー蜂の子」

<<ポイント>>
  • 厳しい品質基準を満たした蜂の子のみを使用。農薬・抗生物質の検査をクリアしているもののみ使用しているので安心して飲めます。
  • 独自の酵素分解技術でペプチド化。耳鳴りにうれしい成分をしっかり吸収できます。
  • 1日4球で720mgと業界トップクラスの蜂の子含有量。ソフトカプセルだから癖がなくて飲みやすい。
  • ストレスに効果的なギャバをプラス。

価格 通常4,937円
評価 評価5
備考 定期購入で通常4,937円(税込)が617円割引の4,320円(税込、送料無料)
 
 

蜂の子サプリメント

花菜の厳選蜂の子の特徴

お得な特別キャンペーンコースなら初回半額以下でお試し可能!休止・解約自由の定期便!

<<ポイント>>

  • 1日3粒で業界トップクラスの750mgの厳選蜂の子を摂取できる
  • より実感できる3成分⇒クアンソウ・イチョウ葉エキス・ナギイカダエキスを配合
  • 安心安全のGMP工場で生産

価格 通常6,980円
評価 評価4.5
備考 毎月500名限定の定期購入なら初回価格が約57%OFFの2,980円(税別・送料無料)
 
 

蜂の子サプリメントランキング

リアルメイトのハチの子800の特徴

リアルメイトのハチの子800はW特許製法で低分子ハチの子を1日4粒で800mg配合

<<ポイント>>

  • 原料のハチは都心から遠く離れた野山に専用養蜂場を設け、農薬汚染や環境汚染の心配のない環境で育てられた蜂。
  • 独自の2段階酵素分解技術のより吸収しやすい低分子化したハチの子を配合。
  • 医薬品製造基準GMPに準拠した日本国内の工場で製造。だから安心、安全。

価格 通常3,980円
評価 評価4
備考 特別モニター価格500円(税込)